学会規約変更に関する承認について(締切8/31) Seeking Approval from All Members to Revise Our Regulation

先日の日本マス・コミュニケーション学会2020年度総会において、「オンラインでの総会開催および議決を可能にする規約変更」を提案させていただきました。その結果、211名の議決権行使者のうち、207名の方々からご承認をいただくことができました。

本学会の規約26条では規約変更に際して、「総会で3分の2以上の同意をえた後、正会員の2分の1以上の承認」を得ることを求めております。上記の議決によって総会での同意は得られたものと解釈し、続いて正会員の方々の2分の1以上のご承認を得たいと考える次第です。

今年度の総会がオンラインで実施されたため、総会の承認手続きと似た形になってしまいますが、承認に必要となる要件が異なることから、改めて規約改正についての賛否をうかがわせていただければ幸いです。ぜひ郵送いたしました葉書をご提出くださいますようお願いいたします。

なお、この件の詳細につきましては、こちらをご覧ください。

日本マス・コミュニケーション学会

第37期理事会